今更聞けない人に。CMSのすすめ ファイナンシャルプランナー厳選 お役立ち情報館 メルマガバックナンバー 第1講「株式投資とは?」 忍者ブログ
このブログはメールマガジン「ファイナンシャルプランナー厳選 お役立ち情報館」のバックナンバーを公開しています。 メルマガの概要は、主として年収800万超のサラリーマンの皆さんにとって有意義な情報をお届けさせていただいております。 「お小遣い」「お金」「副業」の3つをキーワードに役に立つ情報を厳選してお届けします。 また、自ら実践中のネットビジネス活動の経過報告も時折紹介させて頂きます。 メルマガ発行者は宅建主任者&AFPの資格保有現役サラリーマンです。
[6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

株式投資とは、企業が発行した株を売り買いすることをいいます。
 
企業には、資金が必要です。資金は、莫大な額に上るので、会社の人間だけでは、調達できるものではありません。
 
そのため、企業は、株式を発行して、社外の投資家に、発行した株式を買取ってもらって、資金を調達します。
 
で、その資金を元に、会社の運営をします。
 
株を買った=企業に出資した投資家は株主になり、企業が利益を上げてくれれば、その企業の株の価値は上昇していきます。
 
そうすると、買取った時の金額以上の価値が出てきます。
 
その、株式が高くなった地点で、買った株を売れば、儲けられます。
 
儲けは、買取金額と売却金額の差額になります。
 
株式投資の利益を生み出すメカニズムは、簡単に言うと、これだけの話です。
 
しかし、それ以外の事項について、説明していくと話は複雑になります。
 
基本的に、株式投資の利益には、キャピタルゲインとインカムゲインがあります。
 
キャピタルゲインは、株を買って、株価があがったタイミングで、売って、その差額の利益を稼ぎます。
 
インカムゲインは、配当によるものです。
 
配当は、企業が株主に払う配当金です。
 
一株につき30円などです。当然、企業の業績がいいほど、多くなります。
 
あるいは、配当金自体がない企業もあります。
 
加えて、株主優待もあります。
 
株主に、自社製品やサービスがあります。
 
株主優待も、実施している企業としていないところがあって、上場企業の25%、だいたい1000社になります。
 
株主優待は日本にしかなく、海外では、ほとんど聞きません。
 
人気なのは、クオカードや乗車券・ホテルの割引です。
 
たいてい、株式投資は、キャピタルゲインがメインでしょう。利益が大きいです。
 
配当金・株主優待のインカムゲインは、ごほうび的。例外的に、大株主の場合は、インカムゲインのが、大きい。配当で、不労所得を得ている人も、ごくわずかですが、存在します。
 
株の取引は証券取引所で行われています。東京証券取引所、大阪証券取引所、ジャスダック証券取引所など、6つの証券取引所があります。
 
また、証券取引所のなかでもいろいろな部署の種類があります。
 
東京証券取引所・大阪証券取引所は、一部二部に、上場の基準の違によって、分かれています。
 
上場したい企業は、株主数や流通株式数、時価総額、純資産、利益、設立年数などの基準を満たしていなければなりません。
 
まず二部に上場を申請し、認められれば、上場できます。
 
その後、業績が良くなって、さらに厳しい基準をクリアすれば、一部へ上場できます。
 
また、マザーズは、東京証券取引所の新興企業向けの株式市場。
 
ヘラクレスは、大阪証券取引所の新興企業向けの市場です。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
猪熊貴明
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1973/06/03
職業:
サラリーマンです
自己紹介:
まずは基本知識を身につけてから!
お小遣い稼ぎを始めましょう!
メルマガ
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
効果抜群!即実行
マーケット情報
口座開設はこちら
口座開設はこちら
口座開設はこちら
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) ファイナンシャルプランナー厳選 お役立ち情報館 メルマガバックナンバー All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]