今更聞けない人に。CMSのすすめ ファイナンシャルプランナー厳選 お役立ち情報館 メルマガバックナンバー 第4号 家計への影響は? 子供手当の代償? 忍者ブログ
このブログはメールマガジン「ファイナンシャルプランナー厳選 お役立ち情報館」のバックナンバーを公開しています。 メルマガの概要は、主として年収800万超のサラリーマンの皆さんにとって有意義な情報をお届けさせていただいております。 「お小遣い」「お金」「副業」の3つをキーワードに役に立つ情報を厳選してお届けします。 また、自ら実践中のネットビジネス活動の経過報告も時折紹介させて頂きます。 メルマガ発行者は宅建主任者&AFPの資格保有現役サラリーマンです。
[63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ほぼ週刊ファイナンシャルプランナーがお届けする副業資金の作り方■                       
                    
(副業にかかわるお役立ち情報全般をお届け) メルマガ発行人:猪熊貴明
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
猪熊貴明のプロフィール : http://inotaka.com/web/prof.html
 
このメールマガジンでは、ファイナンシャルプランナーの視点から、
 
これから副業をはじめようとされている方へ
 
資金の作り方のコツ等、副業を始める上でのお役立ち情報をお届けします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
■第4号 家計への影響は? 子供手当の代償?
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
 
はじめまして、
 
現役サラリーマン兼ファイナンシャルプランナーの猪熊です。
 
いつも、当メルマガを読んでいただきありがとうございます。
 
このメールマガジンでは、ファイナンシャルプランナーの視点から、
 
これから副業をはじめようとされている方へ
 
副業資金の作り方のコツを中心に、
 
副業を始める上でのお役立ち情報をお届けします。
 
 
 
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
■目次
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
 
 ・家計への影響は? 子供手当の代償?
 ・編集後記
 
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
■家計への影響は? 子供手当の代償?
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
 
今月より改正後の所得税制がスタートしました。
 
今回はその改正ので想定される
 
子育て世帯の家計への影響をまとめてみました。
 
 
サラリーマンの皆さんで、お子様がいる世帯は
 
1月分の給料から天引きされる所得税が
 
増えますので、要注意です。
 
 
これは、子供手当および高校の実質無償化に
 
ともなう扶養控除額の縮小によるものです。
 
<縮小額>
 
・ 0歳~15歳:38万円 →   0円
・16歳~18歳:63万円 → 38万円
 
上記の控除額縮小の分、税金がUPします。
 
 
たとえば、
 
小学生の子供1人と中学生の子供が1人の2人で
 
所得税率が10%の世帯ですと、
 
年間で(38万+38万)×10%=76000円
 
月に直すと、概算で月額約6400円徴収額がUPします。
 
 
つまり、可処分所得が減るんで、お父さんの
 
お小遣いが削減される可能性が大ではないでしょうか?
 
 
ただし、子供手当が月13000円/人一応支給される予定
 
なので、月26000円振り込まれるから、
 
月額約2万円は今よりもプラスに一応はなります。
 
 
また、来年(12年度)は、住民税でも
 
扶養控除の縮小もはじまります。、
 
 
だから、12年度の6月からは、
 
年間で(33万+33万)×10%=66000円
 
月額約5500円税金が増えます。
 
 
<住民税の縮小額>
 
・ 0歳~15歳:33万円 →   0円
・16歳~18歳:45万円 → 33万円
 
 
先ほどの、所得税増加分と合わせると
 
来年の天引き税額は月約1万2千円ほどになります。
 
 
子供手当の家計への増加額は月18000円にまで
 
減少します。
 
 
子供手当と合わせて考えると
 
一応家計においてはプラスになります。
 
 
ただ、子供手当の支給のタイミングが
 
4か月に1回と毎月ではありません。
 
となると、給与として振り込まれるものとは
 
普通に考えて、別になる可能性があります。
 
 
そうすると、見かけの手取り額が減少するので、
 
お父さんのお小遣いの削減に踏み切る世帯は
 
多いのではないでしょうか?
 
 
お父さんは今のうちから、お小遣いの使い方を、
 
見直す必要があるかもしれませんね。
 
 
基本、増税路線まっしぐらですので、
 
ややこしいですが、税のルールを
 
きちんと把握して、
 
必要以上の納税しないようにしましょう。
 
 
 
 
※税に関する内容は、あくまで一般的事例にもとづいての内容ですので
 参考程度にとどめてください。
  個別の細かい内容は税理士に相談されることをお勧めします。
  また、その他当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、
 当方は一切の責任を負いません。
 
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
■編集後記
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
 
一昨年に購入したマンションの
 
不動産所得税の納税の案内が届きました。
 
ザクッと11万円ほどです。
 
折り込み済みの費用だけど
 
忘れたころに届くと、なんだか損した気分になります。
 
不動産投資は、この春で開始してから丸2年が過ぎます。
 
現在、大阪、神戸、京都の駅近に4部屋所有しています。
 
今年は、もう1~2戸ほど増やしたいなって思っています。
 
不動産投資の場合、考え方は色々あるので、
 
自分の目的にあった形での方法を探るのが
 
良いような気がします。
 
ただ、その方法を探すにも、
 
基礎知識や情報収集は絶対必要だと思います。
 
不動産業界って何気にクローズされた
 
特殊なところだと思うので、最初の頃は
 
成功者の本、ブログ、メルマガなどを
 
たくさん読んでみるのも手だと思います。
               
ちなみに、私の目的は・・・・
 
次回以降でお伝えします。
 
--------------------------------------
 
最後までお読みいただき、
 
 
ありがとうございます。
 
 
これからこのメルマガでは、
 
 
副業を検討している皆さんに役立つ情報を、
 
 
厳選してお届けできればと思っています。
 
 
ご意見・ご感想・ご質問は、お気軽にご連絡ください。
 
 
では、また次号でお会いしましょう!            
 
 
現役サラリーマン兼ファイナンシャルプランナー:猪熊貴明
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行者情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆差出人
猪熊貴明(ファイナンシャルプランナー)
 
◆プロフィール
http://inotaka.com/web/prof.html
 
◆ブログ(ファイナンシャルプランナーがお届けする副業資金の作り方)
http://inotaka.com/web/f2cblo.html
 
◆ツイッター
http://twitter.com/inotakat63
 
◆発行責任者情報  
http://inotaka.com/web/adr.html
 
◆連絡先        
inotaka.t63★gmail.com (★を@に変えてください)
 
◆解除アドレス  
http://www.mag2.com/m/0001236752.html
 
◆発行システム  
「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/
 
 
 

拍手[0回]

PR
プロフィール
HN:
猪熊貴明
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1973/06/03
職業:
サラリーマンです
自己紹介:
まずは基本知識を身につけてから!
お小遣い稼ぎを始めましょう!
メルマガ
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
ブログ内検索
効果抜群!即実行
マーケット情報
口座開設はこちら
口座開設はこちら
口座開設はこちら
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) ファイナンシャルプランナー厳選 お役立ち情報館 メルマガバックナンバー All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]